ご挨拶

さがみの動物病院のHPへようこそ。

当院は、2006年の開院以来、ご来院いただいた患者さんや地域の皆様に支えられ、昨年、10年目を迎えることができました。この場をお借りして御礼申し上げます。

開院当初より、動物たちと患者さんの双方にとって最良となる獣医療の提供を目指し、また可能な限り平易な言葉を用いて説明を行うことをモットーとして日々の診療に携わってきました。

動物を飼うということは、その動物たちから癒しをもらうということです。その動物が病気になってしまったとき、飼い主さんには動物たちの気持ちになって治療を選択していただきたいと思っています。

近年、動物医療も高度化し、専門病院を受診される患者さんも多くなりました。そのような患者さんたちも、最初に受診される動物病院は地域のホームドクターです。あらゆる病気相談の窓口として、敷居が高くならないよう意識しながら日々の診療を行っていくつもりです。ぜひ皆様と大切な伴侶動物たちとの生活がより良くなるよう、当院をご活用ください。

 

院長/獣医師 須田 俊幸